【仕事で使える英会話】電話をとる

英語|2018/07/09 posted.

電話をとったらHello?国際電話だった!…緊張しますね。

でも、言うべきことを覚えていれば大丈夫♪

では、練習していきましょう。

プルルルル

ガチャ

まず、挨拶をして、会社名を名乗り、自分の名前を名乗り、要件を聞く。
Good morning (Good afternoon etc) , XXX company. This is XX speaking. How may I help you?

「XXさんとお話したいのですが…」や「XXさんいらっしゃいますか。」と聞かれることが多いと思います。

May I speak to Mr. XX?  (XXさんとお話しできますか。)と言われ、名前の部分を聞き逃してしまったら、

Could you say that again? (もう一度言っていただけますか。) と言って、繰り返してもらいましょう。

または、Who would you like to speak to again? (誰とお話しされたいですか。)でもOKです。その時、最後にagainをつけるともう一度言ってほしという意味になります。

≪Mr.XXへ電話をつなぐ≫

Mr.XX がオフィスにいる場合↓

Sure, let me transfer this call to him. Just hold on, please.
(はい、彼にこの電話を転送いたしますので、少々お待ちください。)

Mr. XX が席を外している場合↓

I`m sorry but Mr. XX is not at his desk right now.  Would you like to leave a message?
(すみませんが、XXは、只今席をはずしております。伝言を残されますか。)

Mr.XXがお休みの場合↓

I`m sorry but Mr.XX is out of office today. Would you call him back tomorrow?
(すみませんが、XXはオフィスを不在にしています。明日かけなおしていただけますか。)

Mr.XXが電話中の場合↓

I`m sorry but his line is busy. Can I get him to call you back?
(すみませんが、電話中です。かけなおすようにお伝えしましょうか。)

Mr. XXが自分の場合↓

Yes, XX speaking (this is he). 
(はい、私です。)

 

練習しておけば、いざという時にきっと役立ちます!

International Hub インハブ 英会話

mobile: 090-6146-1787
email: info@intl-hub.net
電話受付 火~土 11:00 ~20:30     
(レッスン中は折り返します)

Follow me on Twitter

Search