英検ライティング対策【know】

英検ライティング対策【know】

英検3級~2級レベルのライティング対策です。

今回のテーマ know の使い方

実は、間違えやすいknowの使い方を見ていきましょう。

know の基本的な意味は、「知る、知っている、わかる、わかっている」です。

では、know を使ってどのような文が作れるでしょう?

【使い方例】

Do you know him? (彼を知っていますか。)

I know him very well. (彼をとても良く知っています。) 

I don’t know. (わかりません。)

ここまでは、大丈夫だと思います。

では、英検のライティングで使える文を考えていましょう。

「子供達は、それが良いかどうか知っています。」

Children know if it is good or not.

どうでしょう?できましたか?


では、これはどうでしょう?

「学生たちは、外国で多くのことを知ることができます。」

ひっかけ問題です!ゆっくり考えてみましょう。


正解例①:Students can learn many things in foreign countries.

正解例②:Students can get to know many things in foreign countries.


ここでは、knowの代わりに 【learn】や【get to know】を使っています。

なぜここでは、know は使えないのでしょう?

know は、「知っている」という状態動詞なので、

I may know him. は、「彼を知っているかもしれない」となります。

なので…

「彼らは、新しい文化を知ることができる。」

⇒They can learn a new culture.  

または、

⇒They can get to know a new culture.

にすると良いです😊

英検ライティングでよく使える単語です。覚えておくと良いですよ😊