ドラマde英会話≪Northern Rescue≫⑧

ドラマde英会話≪Northern Rescue≫⑧

≪Northern Rescue≫というカナダのドラマを使って、使えそうなフレーズをピックアップしていきたいと思います。

≪Northern Rescue≫は、Netflixで見れます。家族、兄弟、友達同士の会話が多く日常会話の勉強になります。

今回は、エピソード 3より、使えそうなフレーズや面白い表現を紹介していきます。

The first sentence

状況:お父さんがお母さんとのなれそめを話していたとき、

「二人が離れ離れになって、すぐにお母さんが追いかけてきた」

というときのセリフ。

“It wasn`t long after that my doorbell rang.”

(私の玄関の呼び鈴がなるのに時間はかからなかった。)

その後まもなくして、私の玄関の呼び鈴がなった。)

It wasn’t long after that …  : ~するのに時間はかからなかった。

The second sentence

状況:みんなで映画を見る時にお父さんが言ったセリフ。

“Who picked what for movie night?” 

今夜は、誰が何の映画を選んだの?

↓主語を聞く疑問文

Who cooked?  (誰が料理したの?)

Who gave you this gift?  (誰がこのギフトをくれたの?)

Who said that?  (誰がそれを言ったの?)