【準中級】チャンク(塊)で覚えよう!英語スピーキングのコツ③

【準中級】チャンク(塊)で覚えよう!英語スピーキングのコツ③

英語をチャンク(かたまり)で覚えておくと、使いたい時に頭の中の引き出しから出して、使いやすいです。

例えば、「はじめまして」と言いたいときに”Nice to meet you.”と口からすぐに出てくる感じです。

「チャンクで覚えよう!英語スピーキングのコツ②」をまだ読んでいない方は、そちらもチェックしてみてください♪

https://intl-hub.net/2020/07/04/post-2944/

今回も、チャックで覚えるフレーズを5つご紹介します。

 

①When I was in high school  (高校の時)

When I was in high school, I first met my best friend. 

高校生の時、初めて親友に出会いました。

When I was in junior high school,  (中学の時)

When I was in elementary school (primary school), (小学校の時)

 

② without thinking  (何も考えずに)

I said that without thinking. 

何も考えずにそれを言いました。

 

③ on purpose (わざと)

Sorry, I didn`t do it on purpose. 

ごめんなさい、わざとではないんです。

 

④ at the same time (同時に)

Children burst into tears at the same time. 

子供達は同時に泣き出しました。

I am learning English and Spanish at the same time. 

英語とスペイン語を同時に学んでいます。

 

⑤ It seems like +[名詞](~のようだ、~みたいだ)

It seems like cotton candy. 

それは、わたあめのようです。

He seems like a nice person.  

彼は、いい人のようです。

*「~のようだ」の~に形容詞を入れたい場合、

It seems +[形容詞]の “like” を除きます。

It seems dangerous. (危険そうだ。)

He seems nice. (彼は、優しそうだ。)

 

チャンクで覚えて、色々な文に合わせて使う練習をしてみてください😊