学習している言語の伸び悩みを感じたら? Do you feel stuck in your target language?

学習している言語の伸び悩みを感じたら? Do you feel stuck in your target language?

 

1つの言語(外国語)を学び始める時に、まず自分の目標を明確化しますよね。

When start learning a language, you clarify your purpose and objectives of learning the language. 

自分は、何ためにその言語を勉強したいか。

For what do I want to learn the language?

その言語で何ができるようになりたいのか。

What do I want to do with the language? 

私の例で言うと…「中国語を学んでいます。」

Talking about myself… “I`ve been learning Chinese.”

何のために?:旅行で現地の人と話すため 

For what?: To talk to local people when visiting 

何ができるようになりたい?:世間話のスピーキング&リスニング

What do I want to be able to do?:  Speaking and Listening for small talks 

↑中国語で仕事をしたい!と考えているわけではないので(今のところ!?)、ライティングとリーディングにはそれほど力を入れず、リスニングとスピーキングを主に学習しています。(旅行先でメニューとか看板が読めた方がいいので、読みも必要ですが。)

↑I am not thinking to use Chinese for work (for now!?), so I am not working on Writing and Reading much, and focusing on Listening and Speaking.

前置きが長くなりましたが、現在リスニングとスピーキング力を伸ばしたくて勉強しているのですが、発音と四声に悩まされています。 

The point is … I`ve been studying Chinese to improve my speaking and listening skills, and I am struggling with its pronunciation and tones. 

単語を覚えて、文章を覚えて、中国語話者に話してみても伝わらない。何度もその単語を繰り返して言っても伝わらない…。これ、悲しいですよね。

I try to say some words and sentences after memorizing them but I cannot make myself understood. It is sad, right?

で、思ったんです。もう一度基礎に戻って発音と四声を固めなければ!

Then, I realized that  I`ve got to strengthen the base of Chinese pronunciation and four tones!

発音しても伝わらない…を繰り返すうちに、毎回「これ、言っても一回では伝わらないよね~」って思いながら発音している自分がいて、最初から何回も言う準備ができているんです。

As I repeat myself every time I say  a Chinese word, I started to prepare myself repeating a word before even saying it.

良くないですよね。

It’s bad, isn’t it?

言語(スピーキング)の基礎は、発音・語彙・文法です。

The base of language is pronunciation, vocabulary, grammar. 

発音に自信がない今、多くの文章を読んでも、語彙を増やしても、伝わらないのでは意味がないです。自信を持って発音できるように、ちょっと発音を固めることにしました。

There is no meaning of reading many sentences or improving my vocabulary if I have no confidence in pronunciation. So, I`ve decided to focus on pronunciation. 

言語学習において、自分が何が出来ていなくて、どんな気持ちになっていて、何を今やるべきかを、分析するのって大切ですよね。

In terms of Language-Learning, it is important to analyze what you can do and cannot, how you are feeling and what you should do at the moment.

という訳で、私自身の中国語の学習目標は↓です。

So, here are my action items for Chinese-study. 

学習目標:中国語の発音・四声を特訓し、自信を持って話せるようにする。

Action item: Work hard on Chinese pronunciation and four tones and be able to speak confidently. 

【期限 / period】 6週間 /   for 6 weeks 

【内容 / what?

①1つ1つの音の発音を復習 / review individual sounds 

②単語の音声を繰り返し聞き、声調を耳で覚える / listen to words and memorize by ear 

③中国語話者の方に確認してもらう / check with Chinese speakers

みなさんも、学習されている言語に伸び悩みを感じていたら、一度振り返ってみてくださいね。

If you feel stuck in your target language, I recommend analyzing yourself!