【雑談】シャドーイングについて思うこと…

【雑談】シャドーイングについて思うこと…

シャドーイング」がリスニングやスピーキングに役立つという話は、よく聞くと思います。

 

私も、シャドーイングは、とてもいい学習法の一つだと思っていて、

自分の語学学習にも取り入れていますし、生徒さん達にもお勧めしています。

ただ、難点があります 😥 

 

それは…

「聞き流しリスニング」や「独り言スピーキング練習」などに比べて、

準備が面倒臭いということ…

 

「シャドーイングを毎日やる!」と決めたけれど、

その日にシャドーイングをする会話文を決めたるのが面倒になって

やめてしまった…なんてことはありませんか?

 

私も自分の言語学習にシャドーイングを取り入れるようにしていますが

時間がある時にしか、なかなかやる気になれないのが難点だな…

と思っています。

 

「隙間時間でサクッとやれたらいいのに! 🙄 」

 

「もっと頻繁にやれれば、もっと効果的なのに! 😉 」

 

「なんでサクッとできないのか?」と考えてみたら、

 

準備に少し時間がかかるから&

声を出すので、できる場所が限られてくるから

です。

 

通勤電車やバスの中というのは、なかなか難しいですし、

会社のお昼休みを利用するのもいいですが

他の方も居るオフィスだと、ちょっとやり難いですよね。

 

なので、隙間時間を利用するとすると、できる場所が限られてしまいます。

 

どのような時と場所だったらできるでしょう?

 

・家(朝起きてすぐの10分)

・家(寝る前の10分)

・食器洗い中(10分)

・洗濯物干し中(10分)

・早朝のオフィスで

・休憩時間に人の居ない公園で

・車の中で

など。

 

こうやって考えてみると、家以外で声を出して練習できる場所や機会って

そんなに多くないんですよね。

 

だったらならなおさら、シャドーイングはさくっとしたい!

 

隙間時間を使って「毎日さくっと」できるようにしたい!

 

 

シャドーイングの難点↓

教材選びに時間がかかる 

・声を出せる場所でしかできない

・続けるには意志力が必要

 

 

これらを解決できるシャドーイング法はないのか、模索中です。

(シャドーイングのアプリがいいのかな?試してみます。)

どうにか、もっと「さくっと」シャドーイングできるようになるといいですよね。

いい方法が見つかったら、また次回シェアします。

 

 

以上です。