【雑談】英語講師から見たオンライン・レッスンでしかできないこと。

【雑談】英語講師から見たオンライン・レッスンでしかできないこと。

最近、オンラインで言語学習を行う方が増えてきていると思いますが

やっぱり対面レッスンを行いたいと思われている方も多いのではないでしょうか。

もちろん対面でしかできない体験はたくさんありますが、

オンラインでしかできないこともあります(^▽^)/ 

 

今回は、英語講師が思う「オンラインでしかできないこと」を

生徒さん目線で生徒さん側の利点をいくつか紹介してみたいと思います。

 

 

言語学習において

「オンラインでしかできないこと」

 

「オンラインでしかできないこと」の中の第1位は

《短いレッスン》です。 

 

短いレッスン

短い対面レッスンをするのは難しいです。

15分のレッスンのために教室に通えませんよね。 

10分とか15分とか短い会話レッスン等をするなら

オンラインしかないです!

 

オンラインだといつでもどこでもレッスンができます。

また、音声だけにすることもできるので、 

会社の休憩時間やウォーキング中だってできます!

 

短くてもできるだけ頻繁に学習(言語に意識的に触れる)するほうが

言語は向上すると私は思っているので

毎日誰かと短い時間でも会話練習ができるという環境は最高です。 

 

1回に60分話すとなると準備も大変ですし、

「よし、やるぞ!」というやる気が必要ですけど

10分~15分だったらもっと気軽にできます。 

 

そして、もう1つ良いと思っていることは、

「即座にチャットで訂正してもらえること」です。

 

即座にチャットで訂正

自分のスピーキングを聞きながら即座に訂正してもらうのはチャットがベストです。

話の中で間違っている部分があるときに度々止めていては流暢に話す練習ができません。

少しくらい間違っていてもスムーズに話せる練習も必要です。

そんな時には、講師にチャットで訂正をしてもらって、後で確認すると良いです。

自分自身の語学学習でも取り入れていますが、

復習の時にとっても役立っています。 

 

 

対面レッスンでも可能ですが…

他にもこのような利点があります↓

細かい発音の確認

細かい発音の確認はオンラインでイヤフォン/ ヘッドフォンを使う方が確認し易いです。 

 

必要な資料を送付

メールやチャットを使えば必要な資料や課題の送付た簡単ですし、 

事前に提出しておくことも可能です。 

 

以上です。