英語中上級レベル

英語中上級レベル

【英語|中上級】could, managed to, was able to の使い分け

【could】【managed to】【was able to】 は、どれも「~できた」のような意味になり どれを使ったらいいんだろう…??と迷う時、ありますよね。  これらの3つの単語の違いを見てみましょう。  ① could...
英語中上級レベル

【英語|中上級】仮定法現在とは?

今回は、仮定法についてです。 仮定法は、非現実的な事を言う時に使いますね。 「もしも、…だったら」や「もしも、あの時…していたら」など。 <仮定法過去> If I were you, I would apologiz...
英語中上級レベル

【英語 | 中上級】be to 不定詞の使い方

今回は、「be to 不定詞」の使い方を見てみましょう。 「be to 不定詞」は、訳しにくいですよね。 ◇「be + to 不定詞(動詞の原形)」 は、文脈によって意味が異なりますが、すべては「これから~することになっている」未来の事...
英語中上級レベル

【英語 | 中上級】接続副詞を使いこなす!

今回は、接続副詞の使い方です。 接続詞と接続副詞の違いをまず復習しましょう! 【接続詞】 接続詞の例:because, although, since , until , after , before ...  I didn...
英語中上級レベル

【英語 | 中上級】excitedly vs excitingly

excitedly と excitinglyの違いを見てみましょう。   ① excitedly (副詞:興奮して、わくわくして) まず、excitedの単語の意味は? excited  (形容詞:わくわくしている) I am...
英語中上級レベル

【英語 | 中上級】otherwiseの使い方(会話)

★よく会話で使われるotherwise を見てみましょう。 otherwise 意味:さもなければ 発音: あだわぁいず  ・‘あ‘はumbrellaの‘あ‘なので、暗くて短い‘あ‘です。 ・‘だ‘は、‘ざ‘と‘だ‘の中間く...
英語中上級レベル

【英語 | 中上級】「~に気づく」notice vs realize

noticeとrealizeのどちらも「~に気づく」という意味がありますが、まるっきり同じ意味ではあります。どんな時にnoticeでどんな時にrealizeを使うのかを見てみましょう。 notice  (他動) ~に気づく、~を認...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました