【英語 | 初級】Because の正しい使い方<ライティングは要注意!>

【英語 | 初級】Because の正しい使い方<ライティングは要注意!>

今回のテーマ: Because の使い方 

 

文章を書くときに使えると便利な、becauseを使った文の練習をしていきましょう。

because は、「~なので…です。」という理由や原因を表す時に使われます。

とっても便利な単語ですが、speaking とwritingでは、少し使い方が異なるので注意が必要です。

 

Speaking では、↓このように使われます。

“Why were you late for school today?”

(なんで今日学校に遅れたの?)

”Because I overslept…”

(寝坊したから…)

 

because を使って学校に遅れた理由を表していて、会話が成り立っています。

 

では、この文章を書いてみましょう。

〔問題〕私は、寝坊したので、学校に遅れました。

どうでしょう?

 

〔正解例〕

I was late for school because I overslept.

OR

Because I overslept, I was late for school.  

㌽ 前にbecauseの節をもってきても、OKです。

その時は、コンマをつけるのを忘れずに!

 

〔不正解例〕

I was late for school. Because I overslept.

↑(やってしまいがちな間違い)

 

Becauseの文は、主節(メインの文)とくっつけて使わなければいけません。

 

この文章の主節は、

I was late for school. (学校に遅れました。)

です。

 

そして、その理由を表している節(従属節)が、

because I overslept.

です。

 

従属節は、主節に情報を加えています。

ここでは、主節の文になぜ遅れたかという理由を足していますので、

従属節だけを1つの文として書くことはできません。

 

【例】

✖Children should eat a lot of vegetables. Because eating vegetables is good for health.  
(主節と従属節が分かれてしまっているので✖)

◎ Children should eat a lot of vegetables because eating vegetables is good for health.
(つなげましょう!)

㌽ However, (けれども)のように、

Because, (なぜなら)という使い方はできないので、注意しましょう。 

 

Because they are busy, they have no time to play outside.
(彼らは忙しいので、外で遊ぶ時間がありません。)

It is convenient to shop online because they can buy things anytime.

(いつでも買い物がでいるので、ネットショッピングは、便利です。)

 

😊理由つきの文をたくさん書いて感覚を掴むまで練習してみましょう。