英検ライティング対策【ある・いる】

英検ライティング対策【ある・いる】

英検3級~準2級レベルのライティング対策です。

今回のテーマ 「~がいる、ある」

「~がいる、ある」と言いたいとき、どう言うでしょう?

There are … / There is … 

または、

主語 + have

と表せます。


では、例文を考えてみましょう。

① 私の市には、小学校が8つあります。

  1. There are eight elementary schools in my city.
  2. My city has eight elementary schools.

②私の学校は、生徒が500人います。

  1. There are 500 students in my school.
  2. My school has 500 students.

③問題あります。

  1. There is a problem.
  2. I have a problem. / We have a problem.

④理由は2つあります。

  1. There are two reasons.
  2. I have two reasons.


㌽ There are / is を使うときのポイントは、be動詞の後に複数形の単語が来るかどうかです。be動詞の後が複数形になるとき、be動詞はareになり、単数形または不可算名詞(かぞえられない名詞 e.g. water, air, money)が来るときはisになります♪

(例) There are some apples on the table. / There is a new supermarket.


中級以上の方↓↓

㌽ 「私の猫は机の下に居ます。」のように、【私の~(my)】や【その~(the)】。というような場合は、There is/are を使わずに、My cat is under the table. としましょう。特定されないもの・人の時にthere is/are を使います。

(例)My brothers are in the dining room. (my brothers -> 特定されている)

There are some boys in the dining room. (some boys->特定されていない)


😊That`s all for today. Good luck to you!😊