【言語学習】メロディーにのせて歌詞でフレーズを覚える

【言語学習】メロディーにのせて歌詞でフレーズを覚える

目標言語(母語でも)を話している時に

突然頭の中に歌が流れてくるという経験はありませんか。

 

 

例えば、「若い時…」と言いたくて、

「どう言えばいいんだっけ?」

と考えている時に…

“♪When I was young… ♪” と頭の中に歌が流れてくる感じです。

 

 

このように、リズムで覚えてしまっているフレーズってありますよね。

覚えようとしてないのに、知らぬ間に覚えちゃってる、ってことも多いです。

テレビコマーシャルのキャッチ―なメロディーとフレーズが頭に残っちゃう…そんな感じ。

 

 

これが、言語学習にも使えます

 

好きな歌の中から使えそうなフレーズを抜き出すのも良いと思いますが

なかなか覚えられない言い回しを歌詞の中から見つけてそのフレーズを覚えるといいです。

メロディーにのせると覚えやすいので。

 

 

1曲すべて覚えてなくても 

覚えたいフレーズや覚えやすいメロディーの部分だけを選んで、何度も口ずさみます。

 

 

このようにして覚えてしまうと

いざと言うときに、メロディーから歌詞を思い出して使う事ができます!

応用として、単語を入れ替えて使うようにすると、多くのことが表現できます。

 

 

段々慣れてきたら、歌を思い浮かべなくても

フレーズが口から出るようになるので

最初のうちは、メロディーを思い浮かべて記憶から引っ張り出すのもいい方法です。

 

 

 

ポイントは…

①意味をちゃんと理解しているコト

②使い方を理解しているコト(他の単語に入替て使えるコト) 

③会話で使っても違和感がないコト

(歌詞は口語ではないこともあるので確認が必要)

 

 

なかなか覚えられない言い回しは、是非メロディーと共に覚えてみてください。

 

では、今回はこの辺で。

 

[mailerlite_form form_id=1]