【英語 | 初級】Yes/No で答えられる疑問文の作り方

【英語 | 初級】Yes/No で答えられる疑問文の作り方

Yes/No で答えられる疑問文の作り方を見てみましょう。 

 

Yes/noで答えられる疑問文とは、

「はい。いいえ。」で答えられる「~ですか。/~しますか。」ときく疑問文のことです。

 

まず、be動詞を使った文です。

 

例:You are Japanese.

あなたは日本人です。 

 

上の文を「あなたは日本人ですか。」という疑問文にする場合↓

Are you Japanese? 

be動詞を前に出します。 

 

He is a teacher. (彼は教師です。) 

Is he a teacher?(彼は教師ですか。)

 

They are very tall. (彼らはとても背が高いです。)

Are they very tall? (彼らは教師ですか。)

 

次に、一般動詞を使った文です。 

 

例: You like dogs. 

あなたは犬が好きです。

 

上の文を「あなたは犬がすきですか。」という疑問文にする場合↓

Do you like dogs?

doを前に出します。 

 

答え方: Yes, I do. / No, I don`t.

 

もし、主語がhe(3人称単数)の場合…

He likes dogs. (彼は犬が好きです。)

これを疑問文にすると↓

Does he like dogs? 

does を前に出して、一般動詞の”s”は消えます。 

 

答え方:Yes, he does. / No, he doesn`t. 

 

次に、助動詞の文です。

 

例: You can play the piano. 

あなたはピアノが弾けます。 

 

上の文を「あなたはピアノが弾けますか。」という疑問文にする場合↓

Can you play the piano?

助動詞(ここではcan)を前に出す。

 

答え方:Yes, I can. / No, I can`t. 

 

She can sing well.  (彼女は上手に歌えます。)

Can she sing well? (彼女は上手に歌えますか。)

 

答え方:Yes, she can. / No, she can`t.

 

We should go shopping. (私達はショッピングに行くべきです。)

Should we go shopping?(私達はショッピングに行くべきですか。)

 

答え方:Yes, we should. / No, we shouldn`t. 

 

It will rain this afternoon. (今日の午後は雨が降ります。)

Will it rain this afternoon?(今日の午後は雨が降りますか。) 

 

答え方:Yes, it will. / No, it won`t (will not). 

 

最後に、現在完了形の文です。

 

例: I have been to Spain. 

私はスペインに行ったことがあります。 

 

上の文を「あなたはスペインに行ったことがありますか。」という疑問文にする場合↓

Have you been to Spain? 

have を前に出す。

 

答え方:Yes, I have. / No, I haven`t.

 

◆主語がshe (3人称単数の場合)は、hasを前に出す。 

She has eaten durian.  (彼女はドリアンを食べたことがあります。)

Has she eaten durian? (ドリアンを食べたことがありますか。)

 

答え方:Yes, she has. / No, she hasn’t. 

 

以上です。