【言語学習】音読 Reading aloud

【言語学習】音読 Reading aloud

音読はされていますか?

 

母語も外国語も声に出して発音すると、

音読は、脳を活性化します!

音読は、リスニングや黙読よりも脳が活性するそうです。

 

もちろん、音読は言語学習にも効果的です。

 

音読は、学生時代に教室で行いますよね。

先生の後に続いて、テキストの文を読んだり

CDの音声に続けて読んだり

暗記するまで音読する課題があったり…。

 

とってもシンプルな学習法で

多くの学習者にあまり重要視されていない気もしますが

実は、シンプルでありながら、とっても効果的な勉強法なんです。

 

では

シャドーイングとの違いは?

 

音読とシャドーイングは、入力モードが異なりますね。

音読は、目から。

シャドーイングは、耳から。

 

音読は、目からの入力で、特に【リーディング】に効果があると言われていて

シャドーイングは、耳からの入力なので、特に【リスニング】に効果があると言われています。

そして、どちらも【スピーキング】の上達にも繋がります。

 

~私達が音読をする際に行っていること~

①目から入ってきた情報を音にする

②目から入って来た情報から文の構造と意味を理解する

③自分の作り出す音をモニタリングする

↑一瞬の間に脳内ではいろいろなことが行われているんですね😊

 

 

音読の際には、ただ単語を音にするのではなくて

意味を考えながら読み進めることが大切です。

音読することで、黙読のように返り読みはできないので

読んだところから、順に理解するようになります。

このような訓練が、だんだんと「英語を英語で理解する」に繋がっていきます。

 

そして

正しい発音で音読することが大切です。

まずは、きちんと音声を聞いて、音声を真似ます。

間違った発音で覚えてしまってはもったいないので、

正しい発音をしっかり確認してから、音読をするといいですよね。

 

 

~音読学習をする際の留意点~

・自分のレベルよりも難しい教材を選ばない

・意味を考えながら読み進める

・チャンク(かたまり)を意識する

・なりきり音読をする

・録音によるフィードバックをする

 

音読ってホントに効果あるのかな?

と思っている方、是非毎日5分の音読練習を取り入れてみてください。

 

 

無料ニュースレター

言語学習に関する情報を発信しています。

Please wait...

Thank you for signing up!

ご登録いただきありがとうございます!

 

Welcome letter will be sent to you shortly.

ウェルカムレターが届きますので、ご確認ください。