言語学習の初期にすべきこと

言語学習の初期にすべきこと

「言語学習の初期にすべきこと」は?

 

発音・単語・文法

の基礎を固めることも大切ですが

 

それにプラスして

 

リスニング

が大切だと言われています。

 

もちろん

初期は単語も文法も分からないので

動画やドラマを目標言語で見ても

ほとんど理解できないと思います。

 

でも

発音の仕方やイントネーションを感じることができます。

Yes / No はこんな感じで言うんだ… とか、

ラララ…でイントネーションを真似してみたり とか、

知っている単語を探すこともできます。

 

ちょっと言語を意識しながら聞いてみると

初期段階でも色々な発見ができます。

(逆に、何も考えずに聞き流していても、あまり意味がありません。)

 

今は、YouTubeやPodcastのようなプラットフォームを使って

いつでもどこでも目標言語を聞くことができ、

以前に比べて言語学習が本当にし易くなったなぁ、と思います。

 

この1週間は、この1カ月は、この3カ月は、と期間を設定して

圧倒的量のリスニングをする!

と、決めてみるのはどうでしょう?

ゴールが見えないと途中で力尽きてしまいますが

自分に合ったゴールがあると続けていけます。

 

圧倒的量のリスニングをして変化を体感してみてください。

自分の好きなジャンルだと続けられるので、

ぜひ見つけてみてください。

(*リスニング中の分析やシャドーイングや気になった単語の確認もお忘れなく。)

 

もちろん、自分に合った学習を続けることが一番なので

リスニングはつまらない…、続けられない…、と言う方は

まずは、自分の楽しいと思える学習から始めてみるといいですね。

言語学習を持続することが1番重要ですから 🙂 

 

そして、文字が読めるようになってきたら

リーディングも取り入れるといいです。

リーディングは、不思議とスピーキングやリスニングにも効果があるんですよ。

こちらもまた、自分のレベルに合わせて、

1ページで95%くらい理解できる読み物から始めてみるのをお勧めします。

リスニング同様、楽しい!と思えるものを見つけましょう。

目標言語で書かれたオンライン漫画もお勧めです。

ぜひ試してみてくださいね!

 

無料ニュースレター

言語学習に関する情報を発信しています。

Please wait...

Thank you for signing up!

ご登録いただきありがとうございます!

 

Welcome letter will be sent to you shortly.

ウェルカムレターが届きますので、ご確認ください。