【30日チャレンジ】まとめ|【30day-Challenge】Review

【30日チャレンジ】まとめ|【30day-Challenge】Review

*Please scroll down for the English version.

~目標言語を毎日15分30日間毎日話して感じた変化~

 

参考➔ 30日チャレンジについて

 

目標言語:中国語

チャレンジ前

・中国語で話そうとすると緊張して言葉が出てこない。

・単語は知っていても単語のつなぎ方がわからず、上手く文に出来ない。

・発音に自信がなく、同じ単語を何度もリピートしてしまう。

・どうしたら頭で文を作りながら話せるかと悩んでいた。

 

チャレンジ後

・チャレンジ前より、中国語を話す時に緊張しなくなった。

・4つの声調子の違いが結構聞き取れるようになった。

・漢字を見ると中国語の発音が頭に浮かぶようになった。

・練習のため、独り言中国語で言うようになった。

・語彙が増えた。

・文法に間違えはあるが、自分が言いたいシンプルなことを伝えられるようになった。

 

このチャレンジを始める方へのアドバイス

・毎日の予習&復習は欠かせない。 

・先生に直されてもそのままにしておいては、上達しないので先生が直してくれた文は必ず復習し、自分が言った文とどこが違っていたのかを確認すること。 

・予習する際は、文を作っても良いが、先生と会話をするときは読まない。

自分の言葉で伝えるようにする。 

・週に何回も会話練習を行う場合1回のレッスンが15分くらいがちょうどいい。

予習と復習に時間がかかってしまうため。

 

全体の感想

毎回レッスンの後に”進捗”として向上したと思うところを書いておくのは良かった。少しでも上達しているところを探すことで、モチベーションを維持することをできた。

毎日15分自分が話したいことを話すことで、自然に単語を覚えることができた。自分が話した内容は覚えているし、その時使った単語も記憶に残る。単語帳の単語を覚えるよりも、自分が話した内容の単語を覚える方がずっと効率がいいと感じた。

毎日中国語で何を話そうか考える習慣が出来たのがとても良かった。会話の中で新しい単語を使って見ることで、その使い方が正しいかどうかも確認することができた。 

 

おススメ度:★★★★★

 

~The result of speaking the target language for 15 minutes every day for 30 days~

Target language: Mandarin Chinese

Before the challenge :

・Words didn`t come out easily because I was very nervous. 

・Even though I knew some words, I could not form a sentence right away. 

・I repeated a word several times since I was not sure if I was pronouncing correctly. 

・I was struggling to find out how to form a sentence in my head while speaking. 

 

After the challenge:

・I`m not so nervous when speaking Chinese now. 

・I can distinguish four different tones.

・Chinese pronunciation comes to my mind when I see kanji. 

・I started talking to myself in Chinese (for practice). 

・This challenge helped increase my vocabulary. 

・I can express what I want to say  though I still have a lot of grammar mistakes. 

 

Advice to those who want to try this challenge:

・Make sure you prepare and review the lesson. 

・Make sure you go over the sentences your teacher corrected. 

・When you prepare the conversation topic, you can check words and make sentences but don`t read them during the lesson. 

・One lesson should not be too long. 15 minutes is ideal since it takes quite a long time to prepare and review a lesson.  

Overall Review:

I could stay motivated by paying close attention to and writing my progress after every single lesson. 

I was able to memorize new words naturally by talking what I want to talk about for 15 minutes every day. 

Surprisingly, I remember what I talked about and the words I used during the lesson. I believe it is better way to memorize words than flashcards. 

Thanks to this challenge, I got used to thinking what I should talk about in Chinese every day. Using new words in a conversation, I could find out if I used the words correctly right away. 

 

Recommended: ★★★★★