【言語学習】アハ体験で定着

【言語学習】アハ体験で定着

アハ体験(aha moment / Eureka moment )していますか?

アハ体験は、ピンとくる瞬間のことで、「そういうことか!」という感覚です。

腑に落ちる瞬間って、嬉しいですよね。

 

最近、言語学習でアハ体験はありましたか? 

アハ体験ができると、学んだことが定着します。 

 

私は、自分の語学学習でも英語コーチとしても、

何か、フック(引っ掛け)を探して

できるだけ、アハ体験をしてもらえるようにしています。

 

クライアントさんが知っていそうな英語の映画や漫画のタイトルや

芸人さんのコンビ名など、フックになりそうな単語がないか探しています。

 

「あれってそういう意味なんだ!」

 

というアハ体験があれば、頭に残り易くなるからです

 

 

例えば、

「虫」という単語が出てきたとします。

英語では、”a bug” です。

 

これは、ディズニー映画の”a bug`s life(バグズ・ライフ)”の話しをチラッとするだけで

「虫のお話しだから…。そういうことか!」と頭に残ります。

このように、何かと関連付けると頭に残ります。

 

また、

 

自分が不思議に思ったことや、仮説を立てたことを講師などに確認して確認すると

言語の上達が早くなるのは、アハ体験ができているからだと思います。

なので、上手な質問ができる言語学習者は上達が早いと感じます

 

 

以前、【英語コーチが感じる英語の上達の早い学習者の特徴】と言う記事を書いたので、

こちらも読んでみていただけると嬉しいです。

https://intl-hub.net/2020/09/04/post-3382/

 

例えば、

YouTube動画やドラマを見て

Don`t you .. ?  (あなたは、~じゃないの?)

の答え方(Yes/No) は、もしかしたら日本語と違うのでは?

と、感じたとします。

 

どうしてそう感じたのかを考え、例文を考えます。

 

Don`t you like chocolate? (チョコレート好きじゃないの?)

Yes, I do! I love it. Why?  (いいえ、大好きだよ!どうして?)

 

これを、講師や目標言語話者に確認してみます。

自分の仮説が正しいかもしれないし、間違っているかもしれませんが、

確認すると、理解が深まります。

 

これは、自分が今、本当に知りたいことなので、

ただ、情報の一つとして教えられるよりもずっと定着します。

 

ニュースレターでもう少し深掘りしてみたいと思います。

よろしければ無料ニュースレターにご登録してください。

 

Have a great day! 

 

無料ニュースレター

英語学習に関する情報を発信しています。

Please wait...

Thank you for sign up!ご登録いただきありがとうございます!