英語コーチが感じる英語の上達が早い学習者の特徴

英語コーチが感じる英語の上達が早い学習者の特徴

英語コーチが感じる英語の上達が早い学習者の特徴とは、

どのような特徴でしょうか?

 

英語だけではなく、他の言語や他の習い事にも言えることですが、

質問を持ってくる学習者

です。

 

自分が知りたい情報なので、情報を受け取る準備が出来ています。

(レセプターが開いている状態です。)

 

英語を学ぶ方法は色々あります…

 

・英語コーチを付ける

・英語教室で教わる

・オンライン英会話のレッスンを取る

・言語交換パートナーと練習する

・独学

 

が、

大切なことは、どれだけ自分が英語学習をプロアクティブにできるかです。

 

 

1) 自分が今何を学びたいかを考え、

2)わからないことをリストにし、

3) 機会を逃さずに聞く!

 

自分が知りたいことなので、しっかり頭に入ります。

聞いた時にA-ha!モーメント(気づき)があると、さらに忘れません。

(Aha-moment:そうだったのか!という気づく瞬間)

 

 

英語講師から与えられた課題を行う時にも、

自分だったらこのフレーズや単語をどう使うか、

どのような場面で使う機会があるのか、などを考えると、

 

「あれ?こういう場合もこのフレーズが使えるのかな?」

「このフレーズの言い回し以外でも、こんな風に言えるかな?」

 

と、質問が浮かんできます。

 

 

独り言スピーキング練習をするときも、わからなかった言い回しをメモして置いて、次のレッスンで講師に聞くようにするといいです。

 

その時に、自分の脳内プロセスもメモしておくと、どのように文を作ろうとしたかを説明することができます。

それを聞くと、講師もどの文法を説明する必要があるのかがわかります。

 

質問を持ってレッスンに臨むこと、コーチと話すこと、言語学習パートナーに聞くことは、

とってもとっても大切です。

 

予習するとき、復習するとき、自主学習するとき、

質問を探しながらやってみてください。

 

そして、質問ができたら、自分なりの答えを持っておくとさらに効果があります!

 

【まとめ】

英語上達の為には、プロアクティブ(積極的、率先して行う)であることが大切!

自分が用意した質問を、1つ1つクリアーにすることで、しっかりと吸収できる。

 

 

 

無料ニュースレター

英語学習に関する情報を発信しています。

Please wait...

Thank you for sign up!ご登録いただきありがとうございます!