【英語学習】結局毎日こつこつ頑張ることが一番大切

【英語学習】結局毎日こつこつ頑張ることが一番大切

【Podcast #133】

言語学習で一番大切なことは、

地味ですが結局毎日コツコツ頑張ることなんですよね。

何かとっておきの魔法のような方法があればいいんですけど…

残念ながらないです。

コツコツやるところはどうしても省けません。

考えてみるとコツコツやらなければいけないのは筋トレもダイエットも

スポーツや楽器の練習も同じですよね。

毎日の積み重ねが大切です。

コツコツやるしかないのだから、

少しでも自分が楽にコツコツ頑張れる方法を考えてみるといいですね。

では、コツコツ練習を続けることどうなるでしょう?

練習した単語、フレーズ、文法が考えなくても自然に言葉がでてくるようになります。

これが、暗示的知識です。

第2言語を暗示的知識にすることは簡単ではありませんが、

反復練習でそれがある程度可能になります。

文法や単語を理解しただけでは、まだ十分ではありません。

反復練習をして自然に考えなくても出てくるようにする必要があります。

理解はできているのに、咄嗟に答えようとすると

知っている文法や単語が出て来ない方はまだ反復練習が足りていないからです。

まだ明示的知識の為、考えてから出すしかないんです。

もちろん私も同じです。

長年学んでいるスペイン語でも考えなければ出て来ないフレーズや文法がたくさんあります。

反対に何も考えなくても出てくるフレーズや文もあります。

何度も何度も繰り返し使ってきたフレーズや文はすでに暗示的知識になっているんですよね。

自転車に乗るときにまずはペダルに足を置いて…などと考えなくても漕ぎだせるのと同じことです。

私は昔一輪車に乗れていたのですが、小学生の時以来乗っていません。

でも力を入れる箇所の感覚は今でもわかるので、きっと考えずに乗れるはずです。

この例えは、言語学習と比べるのは少し違うかもしれませんが、

ここで言いたかったことは、繰り返し練習していれば

集中して考えなくても文が作れるようになり、

それが会話のスピードに対応できるようになるということです。

地味ですが毎日の繰り返し練習が大切なんですよね。

ここでやっぱり毎日の言語学習ルーティンが大切だということになります。

習慣にしてしまえば、頑張らずとも反復練習ができます。

エピソード97回目で言語学習ルーティーンについてはなしているので、

まだ聞いていない方は、97回目も聞いてみてください。

今回は、以上です。

最後まで聞いてくださって、ありがとうございました。

 

 

無料ONLINEワークショップのご案内

MT`s パラレルリーディング・ルーティン・ワークショップを行います。

言語学習の習慣を身に付けたいけど何をしたら良いかわからない方を対象に

少人数で行います。興味のある方は、詳細をご確認ください♪