【言語学習】やっぱり習慣化と継続力が大切

【言語学習】やっぱり習慣化と継続力が大切

言語学習において、私が一番大切だと思っていることは

1)言語学習を続けるコト

2)できるだけ目標言語に触れるコト

ですが

 

大前提として、言語学習はやはり

継続が大切 

です。

 

続けられなければ、絶対に上達することはないからです。

続けている限りは成長し続けることができます。

 

そして、継続するためには、

習慣化と継続力が必要です。

 

特に、ある一定のレベルに達するまでは

習慣的に続けなけばなりません。 

 

一旦やめてしまっては、勿体ないですよね。

少しでも、できるだけ毎日続けるべきです。

どうしても時間がない日は、5分でも3分でもいいと思います。

目標言語に触れる時間を作りましょう。 

 

自分の意志力を使わずに、何も考えなくても目標言語に触れられる方法は、

言語学習を習慣化させてしまうことです。

 

今までにも何度も書いてきましたが、

やはり習慣化はとても大切だと感じています。 

 

ランニング中やウォーキング中にポッドキャストを聞いたり…

目標言語のインスタやYouTubeなどをチェックしたり… 

毎日日記を書いたり…

 

どうでしょう?

皆さんはどのくらい目標言語の学習(練習)を習慣化できていますか。 

 

頑張らなくてもできる習慣がいくつかあると、楽に続けられますよね。

 

ただ、言語学習は目標言語に触れれば触れるほど良いので

自分の目的や目標に合わせた方法で

(時間のある時は)できるだけ目標言語に触れるようにすべきですね。

 

そして、

楽しくなくては長続きしません!

なので、自分にとって楽しいと思える方法やコンテンツを見つけることも重要です。

 

まずは、

習慣化できそうなものを探してみてください。 

 

参考:【言語学習】言語学習の習慣化